八千代市の施工事例『ハイセンスなバスルームはタイルを使って』

画像

浴室改修工事

施工期間:約1ヶ月
工事内容:既存浴室解体撤去工事、浴室壁・床タイル貼り、給湯・給排水管切廻し、電気工事、土間コンクリート打ち、天井バスリブ加工取付、下地大工工事、FRP防水 他
費用:約182万円

もともとユニットバスの設置で計画されましたが、サイズが合わずタイルで設置することに。しかし、結果的にユニットバスと違った味がありモダンでハイセンスな空間になった施工事例です。タイルならではの重厚感と美しさ。そして窓から差し込む光がタイルに反射してとても明るい浴室になりました。

  • 画像

    手すりを壁と浴槽内に取り付け、浴槽に入るとき出るときと立ち上がりもラクラクで安心して入れる浴室になっています。


メールお問合せ

無料見積り依頼

資料請求

電話お問合せ