▼対象のリフォームをするとポイント還元!

『次世代住宅ポイント』ご存知ですか?

【次世代住宅ポイント】とは、2019年10月の消費税率10%への引き上げ後の住宅購入を支援するため、一定の性能を有する住宅やリフォームに対して、様々な商品等と交換できるポイントを発行する制度のことです。

次世代住宅ポイント対象のリフォーム工事を行うにつき、一定のポイントが発行されます。そのポイントは指定の商品カタログ内で好きな商品に交換する事が出来ます。カタログといっても商品数は豊富で、家電なども揃っているいるので、リフォームにかかったポイントでテレビを入れ替え!なんて事も出来たりしちゃいますよ♪

【対象となるリフォーム工事】

ポイント付与の対象となる工事は以下の通りです。

詳細は各リンク先をご参照ください。 要するに、

「省エネ性」「耐震性」「バリアフリー性」 等を優先した工事に対し、国が手当てとしてポイント還元してくれる制度


という事になります。

【ポイント付与上限】

対象の住宅において対象のリフォーム工事(※1)を行うと、1戸あたり上限30万ポイントまでの範囲でポイントが付与されます。また、若者・子育て世帯の場合は45万ポイント、既存住宅の購入も含む場合は60万ポイントに上限が引き上げされます。

▼発行ポイント数を確認する――――(次世代住宅ポイント事務局/国土交通省より引用) 下URLのリンク先ページ下部の「発行ポイント数」よりご確認ください。

引用元;対象のリフォーム工事等に応じて設定するポイント数の合計を発行

また、リフォーム内容や商品に応じて、ポイント対象の可否が分かれます。正確なポイント算出におきましては、現地調査・お見積りの上、施工業者の方で確認いたします。お気軽にお問い合わせください。

【対象となる請負契約・工事期間について】

増税後の反動減を抑制する制度になりますので、契約及び、着工の期間が正式に定められています。

【請負契約】2018年12月21日~2020年3月31日 までに契約

【工事期間】2019年10月1日~2020年3月31日 間に着工

また、予算が無くなり次第に終了となります。いずれの期間に当てはまる場合でも早めの相談をご検討下さい。