成田市のキッチンリフォーム『キッチンまるごと空間リフォーム』

画像

キッチン改修工事

施工期間:約10日間
工事内容:キッチン解体・設備工事、キッチン照明(LEDダウンアイト)工事、キッチン窓解体工事、勝手口交換工事、内装工事、食器棚解体・設備工事 他
費用:約130万円

長く使ってきたキッチンから新しいキッチンに交換しました。一緒に床と勝手口、食器棚の収納も新しくなったので、工事の家庭も併せてご紹介します。

  • 画像

    【キッチンの解体編】まずはキッチンを解体していきます。いろんな思い出の詰まったキッチン。今までありがとう。解体が始まるときには感慨深いものがあるかもしれません。

  • 画像

    さあ、解体が進んで骨組みだけになったキッチン。意外とシンプルな作りなんですね

  • 画像

    キッチンとタイルを剥がすとこんな感じになります。

  • 画像

    【窓工事編】もともとあった窓は流しのさらに奥。届かないし開けることもないので採光だけの開閉しない二重サッシを設置することにしました。

  • 画像

    窓枠を外して、新たに設置する真央の大きさに併せて木工事をしていきます。

  • 画像

    わかりますか?最初の窓に比べて窓枠の窓が狭くなっています。

  • 画像

    外から見た窓です!きちんと窓が収まっていますね。スゴいのは周りの壁の色合いに合わせて新しい部分を塗装してあるんです。なかなか伝わりづらい部分ではありますが、こうした新旧の融合がリフォームには欠かせないので、ここが違和感なく既存のものと繋がるかが塗装職人の腕の見せどころです。

  • 画像

    中から見た窓はこんな感じです。さぁ、完成までもうすこし!下地をしっかりと作ってキッチンパネルを貼っていきます。キッチンパネルを貼り終えたら、キッチンを組み立てて完成です。

  • 画像

    床も張り替えて、勝手口も新しくなりましたね。食器戸棚もキッチンと一緒に新しくなっています。スッキリとしてキッチン周りの家電は一か所にまとめることができました。

  • 画像

    今までは勝手口もロール戸棚で対応していたとの事ですが、今回のリフォームで「採風勝手口」を取り入れたのでドアを開けずして風を取り込むことができるようになり、リビングの網戸から風が通り抜けるので本当に涼しくなったと喜んでいただけました!キッチン、勝手口、収納棚、床と全てが新しく、機能的な空間に。そう何度もやるものではないからこそ、満足のいくリフォームにしたいですよね。 リフォームは商品だけではなく、お客様の希望を形にする営業、設備工事をする職人の顔、みんなが一緒になって初めていい工事になります。価格以上の質の良さをぜひ実感してください!

お客様の声

画像

担当してくれた南須原さん始め全体的にとても感じが良かったですね。 強引に勧める事はしないし、こちらの希望をよく聞いてくれました。 工事が始まっても職人さんも皆さん感じ良く、もちろん仕上がりも気に入っていますし、お願いして本当に良かったです。

来店予約
無料見積依頼

メールお問合せ

無料見積り依頼

資料請求

電話お問合せ