リフォームと建替えで迷っています。どちらにしたほうが良いのでしょうか?

予算に限りがある場合や急を要する場合には、リフォームの検討をおすすめいたします。

一方で、全面改修よりも新築のほうが費用を安く抑えられる場合や、地盤や柱が老朽化している場合などは建て替えをするほうがよいでしょう。

また建て替えの場合には、建築基準法の制限を受けて、現在よりも小さな家屋にしか建て替えられない場合もありますので、事前に確認しておく必要があります。

当社には「一級建築士」他、資格を持っているアドバイザーも在中しております。
図面作成からご提案まで、お客様と密にお話をさせて頂き、ご要望に沿ったプランをご提案出来る様精一杯ご協力させて頂きます!

どの様に判断すればよいのか分からないのは勿論です。
リフォームをする、しないの前に、

まずはプロの私たちにご相談ください!

よくあるリフォーム・リノベーションに関するご質問

リフォームが終わったら

リフォームのさまざまな判断

リフォームの見積・費用について

リフォームを成功させるために

リフォーム工事が始まったら

取扱い工事について

特殊リフォームについて

メールお問合せ

無料見積り依頼

電話お問合せ

資料請求