佐倉市の水廻りリフォーム『落ちつく、使いやすい家に』

画像 After

< 施工DATA >
リフォーム
内容
水廻り改修工事
内装工事 他
リフォーム
期間
約4ヶ月
リフォーム
費用
約530万円
リフォーム
地域
千葉県佐倉市西志津
リフォーム
店舗
八千代店

▼ リフォームのPoint!

こんにちは!千葉県のリフォーム会社”ぱっとホーム”です!築30年程のお宅を水廻り中心にリフォームさせて頂きました。今回のお客様は、事前にメーカーショールームへ行き、入れ替える設備は決めていらしゃったので、打合せもスムーズに進み、職人も楽しく工事をさせて頂きました!こだわりの設備でリフォームすると愛着がもっと湧く家になりますよね♪

画像 After

キッチンはトクラス『Berry』

こちらのキッチンは、天板の人造大理石が厚いので衝撃や傷に強く、114色からキッチンカラーを選べるのが特徴のひとつです。お客様は清潔感のあるホワイトを選択されました。 また、キッチンのクロスは、ブルーの柄クロスに張り替えています。キッチン本体との色の組合せがとてもよく、元々あったキッチンキャビネットとの調和もバッチリですね!また、食洗機にもこだわって大容量の『ミーレ』を設置しました。ミーレは庫内の食器量を検知し、必要な水量と電力量に自動調節し、大容量ながら少量の洗い物でも無駄なく洗浄ができるのでとてもエコな食洗器です。
画像 After

シンプルなライトでキッチンが映える

キッチンライトもシンプルにし、あえて1つだけにしています。高級感あるステンレス仕上げが魅力のキッチンライトなので、どんなキッチンにも調和しやすいデザインです。
画像 After

動線を考えた空間リフォーム

当初、勝手口はリフォーム予定ではありませんでしたが、お客さまの間取りはリビング→勝手口→キッチンとなるので、リビングとキッチンはキレイになるのに、勝手口だけそのままなのは・・・となり、勝手口の床を一緒にリフォームする事になりました。濃いブルーの「フロアタイル」がアクセントになってとても明るいオシャレな勝手口に変身しました!
画像 After

洗面所

水廻りは、洗面所とトイレのドアが開き扉の為、同時に開けると干渉してしまって困っていたそうですが、今回の工事で洗面室のドアをアウトセット引戸にすることで不満は解消されました!洗面台はLIXILの「L.C.」を設置しています。洗面台の横にはサイドキャビネットを設置し大容量の収納を確保しています。
画像 After

クロスの見切りをエコカラットに!

洗面所のクロスの見切りを「エコカラット」にしました。エコカラットは脱臭・調湿機能が備わっている上にデザイン性も高いので、インテリアとして使う方も多くいらっしゃいます。洗面所に使うのも◎ですね!
画像 After

おそうじ浴槽で楽々♪

お風呂はTOTOの「サザナ」です。「おそうじ浴槽」を設置しました。入浴直後に毎日使用することで、手洗いは2週間に1回程度。面倒なお掃除がネックになってお風呂を十分に楽しめなかった方におすすめです。今までは赤カビが生えて困っていたそうですが、おそうじ浴槽にしてから生えてこなくなったと喜んでいらっしゃいました。
画像 After

1階のトイレはスッキリとシンプルに

1階のトイレはトイレの背面にあるパイプスペースを小さくしたので、とっても広い空間になりました。また腰高までパネルを貼り、清掃面にも配慮しています。一番悩んだロールホルダーの位置は、何度も職人と相談して決めました。トイレットペーパーをおしゃれにストックすることで、収納を超えてインテリアのようになりましたね。トイレ自体が光るので照明はあえてあまりつけないようにしたそうです。
画像 After

2階のトイレは華やかなクロスをアクセントに

2階のトイレは朝から元気が出るような明るい印象のトイレ空間になりました!ぱっと目が覚めるような黄色のエレファント柄のクロスを、背面と天井にアクセントとして貼り替えました。2階のトイレはほとんど家族しか使用しないので、リビングやダイニングなどではためらってしまいそうな、自分好みの大胆な色・柄使いにも挑戦できるのがいいですよね。小物も黄色に揃えていて、白×黄色の組み合わせがとても合っています。
画像 After

柄クロス×天井でも圧迫感ナシ!

天井のクロスにライトを当てる演出もステキですね!水廻り関係を中心に大がかりな工事でしたが、お客様は一週間ほど娘さんのお宅で過ごしながら、毎日家が変わっていく様子を見るのが楽しかったと喜んでいただけました。
画像 After

白系統で広々と

リビングの床を「フロアタイル」に貼替しました。家の中で壁の次に面積の大きいのは床です。床をどうするかで部屋全体のインテリアの印象が変わります。お客様のように、白の壁紙にベージュのフロアタイルの組み合わせは空間に奥行を感じ、広々とした印象を与えてくれますね。
画像 After

床材にフロアタイルおすすめです!

フロアタイルは、クッションフロアよりも素材が硬いので重い物などをおいた時にできるくぼみが少ないのが特徴です。見た目も高級感がありますよね。メンテナンス面でも優れています。一部分が破損したり汚れてしまった場合汚れた部分や破損した部分の1枚を変える事で終わります。

ぱっとホームのリフォーム価格プラン

  • キッチンうりば
  • お風呂うりば
  • トイレうりば
  • 洗面化粧台うりば
  • 給湯器うりば
  • 価格重視!おトクにリフォーム快適プラン

メールお問合せ

無料見積り依頼

電話お問合せ

来店予約

資料請求

ベターライフリフォーム協会

住宅買取のぱっとホーム住宅販売