\補助金もらえます!/こどもみらい住宅支援事業

こどもみらい住宅支援事業のご案内イラスト
こどもみらい住宅支援事業のご案内イラスト スマホサイズ

こどもみらい住宅支援事業とは?

子育て支援および2050年カーボンニュートラル実現の観点から、新しく創設された事業です。子育て世帯・若者夫婦世帯による高い省エネ性能を有する住宅の新築や、世帯問わず省エネリフォーム等を行う場合、所定の補助金額が交付されます。

子育て・若者夫婦世帯でなくても対象です!
新築の補助制度は子育て・若者夫婦世帯のみが対象であるのに対し、このリフォーム補助は、世帯を問わず多くのみなさんが補助を利用することができます。

補助金の対象者について

どの世帯でもリフォームの対象となりますが、世帯構成によって付与金額の上限が変わります。特に上限が高く設けられているのは下記のような世帯です。

子育て世帯とは

子育て世帯のイラスト
子育て世帯とは、申請時点において、子(令和3年4月1日時点で18歳未満。→平成15(2003)年4月2日以降出生の子)を有する世帯をいいます。

若者夫婦世帯とは

子育て世帯のイラスト
若者夫婦世帯とは、申請時点において夫婦であり、令和3年4月1日時点でいずれかが39歳以下(→昭和56(1981)年4月2日以降出生)の世帯をいいます。

上記に当てはまらない場合でも、リフォームの場合は300,000円~450,000円の補助額が対象となります。

対象となるリフォームとその補助額

世帯の属性既存住宅購入の有無1戸あたりの上限補助額
子育て世帯又は若者夫婦世帯既存住宅を購入※1※2しリフォームを行う場合※3600,000円
同上住宅の購入を伴わない場合※4450,000円
その他の世帯安心R住宅を購入※1※2しリフォームを行う場合※3450,000円
同上住宅の購入を伴わない場合300,000円

※1 売買契約額が100 万円(税込)以上であること。
※2 令和3年11月26日(令和3度補正予算案閣議決定日)以降に売買契約を締結したものに限る。
※3 自ら居住することを目的に購入する住宅について、売買契約締結から3ヶ月以内にリフォーム工事の請負契約を締結する場合に限る。
※4 自ら居住する住宅でリフォーム工事を行う場合に限る。

対象となるリフォーム期間

契約期限令和3年11月26日以降~工事着工迄に工事請負契約を締結したもの
工事期限令和4年2月4日※1 以降より工事着工するものが対象
※1 令和4年2月4日が、ぱっとホームの事業者登録日になります。
交付申請期限令和4年3月頃~遅くとも令和5年3月31日(予定)
※リフォームは工事完成後に申請 ※令和4年10月31日から期限が延長されました。
予算の執行状況により、交付申請の受付を終了した場合、同日までとなります。

補助金の対象となるリフォーム工事

➊~➌の必須工事と➃~➇の任意工事に分けられます。

➊開口部の断熱改修

■ガラス交換、内窓設置、外窓交換、ドア交換
開口部の断熱改修
2,000円~32,000円/枚or箇所

➋外壁、屋根・天井又は床の断熱改修

■外壁、屋根・天井、床(部分断熱の場合)外壁の断熱改修36,000円~102,000円/戸(18,000円~51,000円/戸)

➌エコ住宅設備の設置

■太陽熱利用システム、高断熱浴槽、高効率給湯機高断熱浴槽24,000円/戸
■節水型トイレ、節湯水栓
水型トイレ
5,000円~19,000円/台
↓以降は任意の工事になります。上記の➊~➌と組合せることで対象となる工事です。

➃子育て対応改修

■【家事負担軽減】ビルトイン食器洗機、掃除しやすいレンジフード、ビルトイン自動調理対応コンロ、浴室乾燥機、宅配ボックスビルトイン食洗器10,000円~20,000円/戸
■【防犯性向上】外窓交換、ドア交換玄関ドア交換17,000円~43,000円/箇所
■【生活騒音への配慮】ガラス交換、内窓設置・外窓交換、ドア交換防音性を高めたいリビング2,000円~32,000円/枚or箇所
■【キッチンセットの交換を伴う対面化改修】対面式キッチン86,000円/戸

➄耐震改修

■耐震改修工事150,000円/戸

➅バリアフリー改修

■手すりの設置、段差解消、廊下幅等の拡張、ホームエレベーターの新設、衝撃緩和畳の設置5,000円~150,000円/戸

➆空気清浄機能・換気機能付きエアコンの設置

■空気清浄機能、換気機能付きエアコンの設置19,000円~24,000円/台

➇リフォーム瑕疵保険又は大規模修繕工事瑕疵保険への加入

■瑕疵保険の契約7,000円

手続きはどのように行うの?

この事業は、工事施工業者、住宅販売会社が補助事業者となり申請を行います。よって、工事発注者=お客様による申請手続きはありません。

ポイントはどのように使えるの?

補助金は、工事施工業者が受領する流れになりますので、最終的に契約金額から差し引かせていただきます。(※1申請当たりの合計補助額が50,000円未満の場合はポイント発行申請できませんのでご注意ください。)

この制度は、お客様のご依頼内容や状況によってポイントの算出方法も異なります。こども未来事業の適用については、ぱっとホームが、『お見積り~ポイントの算出~申請・補助金の受取完了』まですべてご案内させていただきますので、まずはリフォーム内容についてご相談ください。
補助金の対象になるか見積依頼する

こどもみらい住宅支援事業事務局についての詳細はこちら
こども未来事業HP(国土交通省)はこちら >