▼【豆知識】アクセントクロスの選び方

▼【成田市のリフォームコラム】

大人気!アクセントクロス

アクセントクロスでおしゃれにリフォーム

こんにちは!お部屋の1面だけ色柄もののクロスをはるアクセントクロスが今大人気です。ぱっとホームでもアクセントクロスを採用した事例がたくさんあります♪そんな人気のアクセントクロスですが、どんな色を選べばいいかわからない・・飽きてしまったらどうしよう・・など迷いもしばしば。今回はそんなアクセントクロスを選ぶ際のポイントを部屋別にご紹介していきます。
フローリング

【リビング編】

リビングにアクセントクロスを張るときは、『どんな雰囲気にしたいか』『部屋の広さ』がポイントです。赤・オレンジ・黄色ベースのアクセントは暖かい楽しい雰囲気になります。ブルー系は読書をしたり、映画を見たりするのにおすすめの色です。また、アクセントクロスとソファ、アクセントクロスとラグなどと色を合わせると空間が統一されておしゃれにコーディネートできます。色に迷ったら、今お使いのソファやカーテンなどを基準に選んではいかがでしょうか?
フローリング

【トイレ・洗面室編】

トイレや洗面室は長居する場所ではないので、色柄物で思い切って冒険してみてもいいと思います。テーマ(POP、和風、ホテルライク、かわいい、エレガントなど)を決めて大胆な花柄やビビットカラーなどリビングでは気が引けるような派手な柄もトイレや洗面室ではコーディネートしやすくまとまりやすいです。トイレ背面やアクセサリーがつかない広い面にアクセントを持ってくるといいでしょう。
フローリング

【子供部屋編】

明るい黄色のクロスは男の子にも女の子にもどちらにも合います。赤や青とも合わせやすく、木製の家具とも相性ばっちりです。また、グリーン系のクロスは、赤とあわせて元気いっぱいな雰囲気にもなり、茶色や黒と合わせて大人っぽい雰囲気をつくることも可能です。また、蓄光タイプのクロスは消灯後も柔らかな光を楽しめます。天井に貼って星空を演出してみても楽しいですね!
フローリング

【寝室編】

寝室におすすめのアクセントカラーは『ブルー・グリーン・ブラウン』です。アースカラーと言われるこの3色は深層心理で人間が落ち着く色と言われています。ブルーやグリーンは淡い色のクロスを選ぶと落ち着いた雰囲気でまとまります。ブラウンを選ぶ際はベッドフレームやヘッドボードと色合いを合わせるといいでしょう。寝室に柄物のクロスを貼る際は同系色の柄にすると騒がしくなく、まとまりがでます。また、天井をブラウンのアクセントにするとベッドで横になった際により落ち着いた印象を受けることができます。

どのようにお家を使いたいのか、じっくり考えてみて下さい!

内装リフォームは決して安い買い物ではありません。 ”やってよかった!”と思える、満足のゆく内装リフォームが出来るよう、是非とも参考にして頂けたらと思います。

\もっと事例を見たい方はコチラ/

【内装リフォーム施工事例】

この商品のリフォームをご検討したい方はコチラ

見積依頼

メールお問合せ

無料見積り依頼

電話お問合せ

資料請求

ベターライフリフォーム協会

住宅買取のぱっとホーム住宅販売