▼【豆知識】あったら便利な食洗機①

▼【成田市のリフォームコラム】

食洗機

【あったら便利な食洗機①】

こんにちは!ぱっとホームです!寒い日が続いていますね。この時期の食器洗いなどはひび割れ等で手荒れがひどくなりますよね・・・そんな時に役立つのが『食洗機』ではないでしょうか。我が家には食洗機がないので、寒い中キッチンに立って洗い物をしている時に切に思います。食洗機があったらなぁと。そうすれば家族ともっと話しも出来るし手荒れも今よりひどくないかもしれません。今回はあったら便利な『食洗機』についてご紹介します。
画像

【据え置きタイプorビルトインタイプ】

食洗機にはキッチンに内蔵される埋め込み型の『ビルドインタイプ』と、主にキッチンの天坂の上で使う『据え置き型』の2つに分かれます。『据え置き型(卓上型)』の食洗機はスペースさえあれば簡単に後付けできますが、『ビルトイン型(埋め込み型)』の食洗機の場合は、キッチンの中に埋め込むためのいくつかの条件があります。
画像

【メリット】

・節水で節約
・冬場の手荒れ防止
・高温で洗浄するため除菌・消臭効果がアップ
・油物や大きいものを洗うのに便利
・手で洗うよりも、細かい部分に付いた汚れを洗い流せる
・拭く手間がなく時間を有効に使える
画像

【デメリット】

・食洗機では洗えないものがある
・キッチンに食洗機を付けると収納量が減る
・賃貸やマンションで食洗機を後付けする時は注意
※規約に反するので工事できないことがありますので、必ず事前に確認しましょう
・初期費用がかかる
※4年〜5年程度で導入費用は回収できるともいわれています。
画像

【ビルトインタイプの設置条件】

ビルトインタイプの食洗機を後付できるのは『システムキッチン』だけです。※コンロ、シンク、調理台などを1枚のワークトップ(天板)で連結して、すべての設備が一体となるように組み合わせたキッチンのこと。
また、食洗機の設置場所にはキャビネットタイプのものと、シンク下タイプのものがありますが、それぞれ設置するのに必要寸法があります。ぱっとホームでは寸法などを測る現地調査&見積を無料で行っていますので、ご興味ある方はお気軽にご相談下さい。次回のコラムではビルトインタイプの食洗機についてご紹介します。

どのようにお家を使いたいのか、じっくり考えてみて下さい!

キッチンリフォームは決して安い買い物ではありません。 ”やってよかった!”と思える、満足のゆくキッチンリフォームが出来るよう、是非とも参考にして頂けたらと思います。

\もっと事例を見たい方はコチラ/

【キッチンリフォーム施工事例】

この商品のリフォームをご検討したい方はコチラ

見積依頼

メールお問合せ

無料見積り依頼

電話お問合せ

来店予約

資料請求

ベターライフリフォーム協会

住宅買取のぱっとホーム住宅販売