▼【豆知識】洗面台収納どれにする?

【豆知識】洗面台収納どれにする?

洗面台収納どれにする

皆さんこんにちは!ぱっとホームです。
先日、日本郵便で、はがきの郵便料金を6月1日に値上げするのに伴い、新しいはがきと切手のデザインが発表されました。これまでと題材は同じに、デザインのみが一新されているそうです。見慣れていたデザインのみならず、金額も変わってしまうなんて…。でも寂しい事にこれがまた当たり前の光景になっていくんですよね。新デザイン皆さんも是非チェックしてみて下さいね!
そして今回のコラムです。今回は洗面台の充実した収納機能についてご紹介しています!

洗面台リフォームをしよう!.その1

『洗面台フロアキャビネット収納の種類』

洗面室

【★開き扉収納】

開き扉収納は、今までの洗面台収納の主流であり、親しみある形だと思います。収納スペースをご自身で好きなように整理する事が出来るので、慣れている方はこちらの方が使いやすいかもしれません。

<HP掲載商品ではコチラ!>
Vシリーズ EJ SAQUA(サクア)

洗面室

【★二段引出し収納】

二段引出し収納は、引出しが二段に分かれているスライド式の引き出しです。手の届く距離の上段引出しには、取り出す頻度が高い消耗品小物や、タオルなどを入れておくのに便利です。一方、下段引出しには掃除用具やストック品などと、種類を分けて収納する事が出来ます。

<HP掲載商品ではコチラ!>
Octave(オクターブ)

洗面室

【★二段引出し+片引き出し】

二段引出し+片引き出し収納は、二段引出しの隣に、幅の異なる片引き出しが付いた全スライド式の収納になります。片引き出しは奥行のある引出しなので、ドライヤーやくし等の収納場所のに最適です。

<HP掲載商品ではコチラ!>
SAQUA(サクア) Octave(オクターブ)

洗面台リフォームをしよう!.その2

『その他にも便利な収納があります!』

洗面室

【★収納キャビネット(別付け)】

「洗面用品をまるごと収納したい!」方におススメなのが、収納キャビネット(別付け)です。いちいち取りに行くのが面倒なバスタオルもすぐ取り出す事が出来ますし、乾燥にかけた物も洗濯機から取り出しそのまま仕舞えるのでとても実用的です!

<HP掲載商品ではコチラ!>
Vシリーズ EJ サクア オクターブ

洗面室

【★鏡裏収納】

鏡裏収納は、鏡裏がすべて収納スペースになっています。歯ブラシやコンタクトケースなど、カウンターに置いてしまいがちな小物もすべて仕舞う事が出来ます。中には電源も付いているので、電動シェーバーなどの充電も収納したまま可能です。

<HP掲載商品ではコチラ!>
Vシリーズ EJ サクア オクターブ

洗面室

【★体重計収納】

体重計って、壁に立てかけて置いておいたり、仕舞う場所に困ってしまいますよね。体重計収納は、洗面台のけこみ部分を利用したコロ付きの引き出しに、体重計を収納する事が出来ます。引出しにはストッパーが付いているおり、出し入れせずそのまま乗るだけなので、とても簡単ですよ♪

<HP掲載商品ではコチラ!>
SAQUA(サクア) Octave(オクターブ)

【実際に自社で施工されたお客様の洗面台の事例です

どのように洗面台を使いたいのか、じっくり考えてみて下さい!

洗面台リフォームは決して安い買い物ではありません。 ”やってよかった!”と思える、満足のゆくトイレリフォームが出来るよう、是非とも参考にして頂けたらと思います。

\もっと事例を見たい方はコチラ/

【洗面台リフォーム施工事例】

この商品のリフォームをご検討したい方はコチラ

見積依頼

メールお問合せ

無料見積り依頼

電話お問合せ

資料請求

ベターライフリフォーム協会