▼【豆知識】料理を楽しく!コンロを活用しよう!

【豆知識】料理を楽しく!コンロを活用しよう!

調理する母親

こんにちは!ぱっとホームです!
ハンバーガーチェーン「ドムドムハンバーガ―」が、ホテル・不動産事業を手掛けるレンブラントホールディングスに7月に売却する事になったそうです。自分が小さい頃、地元のスーパーの中に入っていて、買い物帰りによくおねだりして食べていたのを覚えています。ずっとあると思っていた風景が、ひとつずつ無くなってしまうのは寂しい事ですね…。さて今回のコラムは、「ガスコンロの活用法」についてです。

ガスコンロを活用しよう!

『毎日の料理を楽しく!~使いやすいガスコンロとは?~』

ガスコンロは、毎日の料理に必要不可欠な調理器具ですよね。ガスコンロの天板はそれぞれの材質により特性が異なるので、使い勝手も変わってきます。汚れが落としやすいコンロ、デザインが豊富なコンロ、グリル機能が充実しているコンロなど…。ますは、ご家庭用に選ばれるガスコンロの大まかな種類からご紹介します。

壁紙

【➀ホーロートップコンロ】
➡ 特徴:価格◎ 耐久性△

ホーロートップは、従来(十年以上前~)での取り扱いが比較的多い為、ご使用になっているご家庭が多いかもしれません。ホーローは、銅板にガラス質のコーティングを施したもので、比較的耐久性はありますが、金だわし等で強くこすると塗装が剥げてしまい、その割れ目からサビてしまう要因となります。比較的安価なので、価格重視で選ばれれる方にはベストな素材でしょう。

壁紙

【➁フッ素コートトップ】
➡ 特徴:清掃性◎ 耐久性△

フッ素コートとは、鋼板にフッ素コーティングがされたコンロです。フッ素コートで汚れがこびりつきにくい為、ふきこぼしの時にも汚れが浮いて拭き取りやすいです。ただ、こちらも塗装がされている仕様なので、鍋底をこすってしまった等の、経年劣化による塗装の剥がれも懸念されます。

ガラスコートトップ

【➂ガラスコートトップ】
➡ 特徴:デザイン性〇 清掃性〇

ガラスコートトップとは、ホーローに更にガラスコーティングを施し、耐久性とデザイン性を兼ね備えたコンロです。コーティングの為、ガラストップ程の透明感はありませんが、光沢感のある見た目と手入れのしやすさが特徴です。

ガラストップ

【➃ガラストップ】
➡ 特徴:デザイン性◎清掃性◎耐久性◎

ガラストップとは、天板が強化ガラスで出来ているコンロの事を指します。ガラスならではの光沢感と豊富なデザインから、最も人気・おススメできる仕様です。天板がフラットな形状なので、掃除が圧倒的にしやすいです。価格は他のコンロと比べると高めですが、値段相応の性能性が特徴とも言えるでしょう。

ガスコンロを活用しよう!.その2

『毎日の料理が楽しく!~最近のコンロの充実機能を紹介!~』

各ガス機器メーカーでは、実際のご家庭での調理検証を繰り返し、「もっと使いやすく」「さらに便利になった」を追求して作られた、数々のガスコンロ機能が充実しています。このような便利な使い方があるのなら、毎日のお料理がもっと楽しくなるかもしれませんよ♪

両面焼きグリル

【➀両面焼きグリル】

最近では、魚焼きの際に水を入れる必要がなく、裏返さずに両面焼いてくれる『両面焼きグリル』が主流になっています。水を入れた後の掃除が不要になりますし、ひっくり返す手間がないので、形崩れの心配もありません。

オートグリル

【➁オートグリル機能】

「火を止め忘れて焼き過ぎてしまった!」、「焼き加減が難しく毎回失敗してしまう…」何てことはなく、調理をサポートしてくれるのが「オートグリル機能」です。焼き魚モードトーストモード炊飯機能があるので、ガス炊きでふっくらとご飯を炊くなんてことも出来ちゃいます♪

ヒートオフ機能

【➂ヒートオフ機能(Rinnai)】

熱を分散・放熱するヒートオフ機能は、従来品に比べてバーナー周りの温度が低いので、汚れがこびり付きにくい構造になっています。吹きこぼしを火の使用中ですぐに拭けない時でも心強いですね♪

感震停止機能

【➃感震停止機能】

調理中に地震が起きた際、震度4以上の揺れを感知すると自動で消火するのが「感震停止機能」です。火元を離れていた場合でも、コンロに急いで戻らないで良いので安全ですし、消し忘れの心配もありません。

親水アクアコート

【➄親水アクアコート(NORITZ)】

ノーリツのガラストップコンロには、親水アクアコートというコーティングが施されています。この特殊コーティングにより、万が一こびり付いても水に浸しておけば汚れが浮きあがるので、簡単に拭き取る事が出来ます。火を使っていてすぐに拭けない場合でも、慌てて拭かなくて良いので嬉しいですよね♪

スモークオフ

【➅スモークオフ・スモークカット】

スモークオフとは、調理時に発生したグリルからの煙やニオイを抑える機能です。グリル後方に搭載した専用のバーナーで、煙やニオイを焼き切ります。排気口から出る煙は、従来の81%カット、ニオイは99%以上のカットを実現しました。魚を焼いた後にトーストを焼いても、ニオイ移りがありません!

ご家庭のライフスタイルと比べながら、じっくり検討してみて下さい!

リフォームは決して安い買い物ではありません。 ”やってよかった!”と思える、満足のゆく壁紙リフォームが出来るよう、是非とも参考にして頂けたらと思います。

\キッチンリフォーム事例はコチラ/

【キッチンリフォーム事例へ】

この商品のリフォームをご検討したい方はコチラ

見積依頼

メールお問合せ

無料見積り依頼

電話お問合せ

資料請求

ベターライフリフォーム協会